熊本市東区 点検整備 オートトレーディング・クルー

画像

これまで、様々なジムニーと向き合ってきました!

ジムニーのよくあるトラブルから技術の必要な作業までお任せください!

 こんなジムニーの症状を解決してきました!
経験豊富な整備士が診断を行うので、適格でスムーズに問題個所にたどり着きます!

クルーへご入庫いただいたJA11、JA22,JB23などの様々なジムニーの症状を紹介いたします。もし、こんな症状がございましたらお気軽にご相談ください。

 ジムニー修理入庫事例

・エンジンがぼたつく、吹き上がらない ・セルモーターがまわらない
・セルモーターから変な音がする    ・エアコンが効かない
・ブレーキを踏むと音が聞こえる    ・エンジンから音がする

・エンジンのかかりが悪い       ・エンジンが止まる
・パワステが重い気がする       ・ハンドルのブレ(ジャダー)が出る
・オイルが漏れている         ・ボディーの錆や腐食が気になる
・アイドリングで白煙が多い      ・天井が垂れてきた
ABSの警告灯が点灯する       
・クラッチ滑り(エンジンは吹き上がるが加速しない)
・オートマ車で変速が変な感じがする  ・時々、警告灯・警告ランプがつく
・マニュアル車で坂道発進がしにくくなった、加速しない

 技術が要求される作業もおまかせ下さい!

1枚目の写真の作業は、エンジンの載せ替えが必要になったジムニーの修理です。重要な部分の整備となると、基本的な知識と経験に基づく判断と技術が必要となってきます。またそれに対応する施設設備も必要となります。

2枚目の写真はターボチャージャーとエキマニです。
マフラーから白煙が出る、アクセルを踏んでも加速しない、などの症状はターボチャージャーの不良が考えられます。年数経過による不良のほか、エンジンオイルをあまり交換しない方やなど日頃の管理が悪いと故障の原因となります。

3枚目の写真はタービン(ターボ)交換作業です。
当店ではあらゆる作業に対応しております、愛車に長く大事に乗られたい方へのサポートも万全です!ジムニーの色んな症状でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

 「エンジンルームより排気もれ」
 ジムニー修理・整備事例

エンジン音が「バリバリッ」と大きな音だったり、エンジンルーム及び室内が排気ガス臭かったりする場合は、大抵ここの部品(エキゾーストマニホールド)が割れています。
このままにしておくと、上記の不具合だけではなく、タービン等にも悪影響が出てきますので早めの交換をおススメ致します。

 シリンダーヘッドガスケット交換作業

2枚目の写真はガスケット交換作業中のものでシリンダーヘッドを取り外した状態です。

 ハブベアリングの交換

走行中にゴーゴーと異音がする場合は、このベアリングがこんな状態に 。
このまま乗り続けると非常に危険です。お早目にご相談ください。

 当店は九州陸運局認証工場で、国家整備士が常駐し対応いたします。
車両状態にあわせ、お客様にご相談の上、車両整備を進めさせていただきます。
長年、培ってきた経験と知識より、お客様のお車1台1台に合った適切な整備を行います!

・不要な整備や部品交換は一切行いません。

・整備個所には半年間の保証をお付けいたします!

安心・安全のジムニーライフお手伝いいたします!

 車検・修理・点検整備・カスタム何でもお任せください!
エンジンオイル交換

エンジンオイルは定期的な交換が必要です。
エンジンオイルが汚れてくると、「燃費の悪化」「出力の低下」「オーバーヒート」 「エンジンノイズの発生」の原因となり、故障につながりかねません。
愛車に長く安心して乗るためにも定期的なエンジンオイル交換をおススメいたします。

タイヤ交換もお任せください!
車検時にも点検のついででも、自社ピットでも作業ですので、いつでも対応可能です!普通車、軽自動車はもちろん、ジムニーのマッドタイヤ交換もお任せください!
リフトアップを伴うタイヤ交換もあわせて相談いただけます!

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
096-334-9100
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!